学会

ISMAR2021

こんにちはM2の清水です.ブログを書くのは3回目か4回目くらいです.

10月4日から10月8日にAR, MR, VRに関するトップカンファレンスのISMAR2021に参加しました.イタリアのバーリで開催する予定だったのですが,やはりコロナの影響でオンラインでの開催となりました.会議では,discord,zoom,gather townを使って発表や参加者同士でコミュニケーションを取っていました.参加者同士のコミュニケーションは主にgather town(下の画像)を使っており,RPGゲームのようで楽しかったです.

VRなどの分野に特化した会議だったので,発表がどれも映像などを使って視覚的にわかりやすく,面白かったです.イタリア時間での開催だったので日本だと昼から始まり深夜に終わるという形で,全てのセッションに参加するのは難しかったですが,色々な発表を聞き,ポスターセッションでは発表者と直接英語でディスカッションしました.

私はメインカンファレンス3日目のポスターセッションで発表しました.イタリア時間だと早朝というのもあり参加者は少なかったですが,数人と議論することができました.発表練習をたくさん見てもらったおかげであまり緊張せず発表や質疑対応することができました.

普段と違う形式での開催や英語でのポスター発表ということで色々と新鮮な体験をすることができました.

また,英語での会話にも少し慣れることができ,成長できたんじゃないかなと思いました!この機会に得たことを活かし,今後さらに成長できるよう頑張ります!!

-発表一覧-
・ポスター

Yusuke Shimizu, Ayumi Ohnishi, Tsutomu Terada, Masahiko Tsukamoto, “Gaze-Adaptive Subtitles Considering the Balance among Vertical/Horizontal and Depth of Eye Movement”