2015年度研究紹介動画を公開しました

研究室

M1の倉橋です。 2015年度に在籍しているM1以上の学生の研究を紹介する動画を公開しました。 これまでWeb上ではテキストや写真で主に研究内容を紹介していましたが、 この動画により多くの方に塚本・寺田研究室の取り組みを知っていただけると思います。 各研究テーマ10秒程度で、全6分半になっています。 私たちの研究分野と関係の無い方が見ても、 ユニークで面白い研究があると思うので是非 […]

Read more >

B4コンテスト2015

イベント

塚本寺田研究室ブログをご覧のみなさま、 M1の石田です。 当研究室では今年もB4コンテストを開催いたします。 B4コンテストとは塚本寺田研究室に配属された学部4回生(B4)たちが、4月からの2か月間の研究成果を発表する場です。 B4コンテストには毎年コンテスト名が付けられています。 今年のB4コンテストのタイトルは 「ISD2015」 ISDとは”Interactive […]

Read more >

AH2015

学会

M1の下鶴です。 2015年3月9-11日に行われたAH2015(Augmented Human International Conference)に寺田先生、立命館大学の村尾先生、下鶴で参加しました。会場はシンガポールのMarina Bay Sands Expo and Convention Centreで行われました。 シンガポールは日本でいうと年中夏といった感じで高温多湿で暑 […]

Read more >

MoMM2014@Kaohsiung, Taiwanに参加してきましたよ。

学会

塚寺研ブログをご覧の皆様 久しぶりの登場、修士2年の出田です。 12/8〜10に台湾は高雄で開催されたMoMM2014に学生の丁くんと元塚本研の双見くん、立命館大学の村尾先生と寺田先生の5人で参加してきました! 学生の3人は初の国際学会ということで、わくわく半分、不安半分といった感じでした。 MoMM開催地である台湾、高雄(Taiwan, Kaohsiung)は台北市に次ぐ台湾第2 […]

Read more >

記念品コースター

イベント

M1の奥川です。 先日は当研究室の設立10周年イベントにお越しいただきありがとうございました。 さて今回は、イベント後の懇親会でお配りした記念品のコースターについてご案内します。 懇親会で紹介した通り、このコースターにはRFIDタグが埋め込まれております。 懇親会ではこれを使ったゲームで楽しんでいただきましたが、現在は、NFCのリーダーで読み取ってアクセスしていただくとカフェタイム […]

Read more >

研究室設立10周年記念講演会開催!

イベント

D2の伊藤です。 2014年10月11日、神戸ファッション美術館オルビスホールにて塚本・寺田研究室設立10周年記念講演会が開催されました。 当日のプログラムなどはこちら 「ウェアラブル・ユビキタスの骨頂」シンポジウム(神戸大学塚本・寺田研究室設立10周年記念研究発表会&講演会)開催のお知らせ さて、当日は朝9時から機材搬入とリハーサル 研究室の学生らが主体となって運営しました。 私 […]

Read more >

「ウェアラブル・ユビキタスの骨頂」シンポジウム(神戸大学塚本・寺田研究室設立10周年記念研究発表会&講演会)開催のお知らせ

イベント

Google GlassやApple Watchなど、ウェアラブル・ユビキタスコンピューティングに対する注目が突然高まっています。今後、スマホやタブレットをはじめとするはモバイルコンピューティングは急激に衰退し、ウェアラブル・ユビキタスの世界へとシフトし、これまでにない新たな実世界サービスが展開することが強く期待されています。このようななか、この分野の研究を長年にわたって行っている […]

Read more >

募金箱ミーティングwith神戸芸術工科大学

イベント

M1の猪谷です。 今年は例年制作している募金箱を 神戸芸術工科大学の見明ゼミとコラボレーションして制作することが決定しています。 この度10月27日に芸工大の見明先生と見明ゼミの学生に神戸大学にお越しいただき、 共同制作に向けて第一回目のミーティングが行われました。 今回は顔合わせとおおまかな作業の進めかたなどを決めたのみですが、 これから芸工大学と塚本研究室の技術を融合させ、いい […]

Read more >

六甲山ミーティング

イベント

M2の武田です。 今日はウェアラブルチームとUIチームが合同で六甲山YMCAにてミーティングを行いました。 普段はチームごとでミーティングを行っているため、他チームのミーティングの雰囲気や詳しい進捗状況を知る機会は少ないです。 なので、今回の合同ミーティングは自分の見聞を広めることができましたし、人と意見を交わすことができ、とても楽しかったです。 また、ミーティング後にはみんなで六 […]

Read more >